学習塾で個別指導「マンツーマンだからできる勉強方法」

成績アップが実現

個別の指導と心の解放

女子学生

学習塾と言えば、学校と同じスタイルで、先生が教壇にたち、生徒が学ぶというスタイルが一般的でした。
最近は、学習塾だけれど、個別に指導してもらうことができる学習塾が増えています。
個別指導だと、生徒一人一人に対して指導してもらうことができます。
何が理解できていないのか掴み、個別に理解してもらうことができるため、弱点を克服しやすいです。
成績アップにもつながりやすいのではないでしょうか。
最近は更に進化して、心理学を取り入れている学習塾もあります。
生徒と面談して、やる気がおこらない原因や、どうして成績を上げたいのか自分の気持ちを確認するなど、心の深い部分に踏み込んで、より自分を解放しながら指導してもらうことができます。
子供が変化することで、全体が変化していく場合もあります。
成績もあがり、家庭の雰囲気もよくなるとなれば最高なのではないでしょうか。
また、言葉によってやる気出たり出なかったりする場合もあります。
先生が、より子供がやる気になるような言葉遣いができるように研修を受けることや、学習塾も日々変化しています。
人には個性があるため、全員で同じ授業を受けるというのは実は難しいことなのかもしれません。
個人に合った指導を受けることで、より成長することができる可能性があります。
これからは個性の時代です。
自分の能力をアップさせるために、自分に合う形で指導してもらうことができる学習塾を選ぶことをお勧めします。

講師は心強い味方です

教材

土曜授業や夜間特訓など、それぞれの学校は生徒の成績を向上するために、さまざまなカリキュラムを導入しています。
そのため近年、平日休日に関係なく毎日のように学校に通い、授業に臨む生徒が増えてきています。
それでもなお、受験対策や定期試験対策として学習塾に通う生徒は少なくありません。
学習塾には多くのメリットがありますが、最も大きなメリットは勉強のプロフェッショナルである「塾講師の存在」です。
塾講師は、学校の教師といくつか異なる点があります。
1つめは、科目指導に特化しているという点です。
学校の教師は生徒指導や進路指導などはもちろん、職業体験などの課外活動を企画運営しなければなりません。
一方で、塾講師の仕事は「授業」です。
進路面談や保護者対応も少なからずありますが、授業時間の前は「授業準備」に時間を割きます。
さらに、学校より少人数のクラスが設定されていることが多いため、生徒一人ひとりのレベルに応じた授業を組み立てることができます。
このように、塾講師は「精度の高い授業」と「その授業のための綿密な準備」が主な仕事になっています。
学校の教師は、生徒の「人間的な成長」に、塾講師は、生徒の「科目力の成長」に一役買っていると言えます。
このような役割分担ができることも、学習塾のメリットだと考えられます。
2つめは、塾講師は「情報の集約地」であることです。
学習塾には、さまざまな学校の生徒が集まります。
必然的に塾講師は各学校の情報を集約する立場となります。
そしてその情報を必要に応じて生徒に発信します。
生徒は自分の学校内では触れることのできない情報にも触れやすくなるのです。
学習塾とは、生徒の科目を伸ばす場所であり、生徒に必要な情報を幅広く提供できる場所でもあるのです。

受験や内申点アップのため

学生

お子様をレベルが高い高校や大学への入学をさせたいと考えるなら、早い段階で学習塾の力を借りることをオススメします。
受験のための豊富な知識を持っている学習塾に通わせれば、お子様に受験を勝ち抜く力をしっかりと与えてくれるでしょう。
もちろん、学校での成績をあげるための勉強も教えてくれるので、内申点が重要な中学校の勉強でも大活躍してくれます。
なお、学習塾の中には幅広い受験対策を教えるのではなく、特定の学校への受験に特化したところも存在しています。
そのため、すでに現段階でお子様が受験する高校や大学が決まっているというのなら、そのような学習塾へ通わせることも考えた方がよいでしょう。
その地区で有名な学校ならば、特化した学習塾が開設されているケースが多いので、まずは探してみることを推奨します。
入試問題を徹底的に研究した上で、カリキュラムを作ってくれているため、合格のためだけの受験勉強を教わることができるでしょう。
また、受験する学校に特化した学習塾以外にも、科目別に特化しているところもあります。
英語や数学など色々とあるため、受験する学校でそれらが高いレベルが要求されるなら、科目特化型の学習塾に通うのもよいでしょう。
もしも、通わせたい学習塾の候補がたくさんあるときは、合格率をきちんと発表しているところを選ぶと安心できます。
地域にあるほどんどの学校への合格率を公表している学習塾もあるため、お子様の将来を考えて選定しましょう。

お子様に適切な学習環境を

勉強

現在の学習塾は様々なスタイルを取っているため、体験レッスンなどを利用して、お子様にあわせたところを探しましょう。有名講師がいる施設や少人数システムの施設など、様々なシステムの学習塾があるため、お子様にふさわしいところが見つかります。

もっと読む

勉強に励む学生の方へ

学生

失敗しない学習塾の選び方として、実績のある塾を選択することが重要です。また、自宅や学校から近く通いやすい環境にある塾もおすすめです。同じ学年の学生が多い塾だと、互いに刺激しあって勉強を続けることができるでしょう。

もっと読む

費用を比較してみよう

女子学生

学習塾に通う費用相場を調べてみましょう。全体的に月に2万円前後が多くなっています。ただし、集団指導と個別指導とでは費用が異なります。個別指導を選択するのなら、家庭教師を雇うのとどちらがいいのか、この点も比較してみましょう。

もっと読む